私たちの想い THOUGHT

地球が求め続けるニーズに応える

1951年の創業以来、私どもダイクレはグレーチングのトップメーカーとしてさまざまな製品の提供を通じて、人々の暮らしを快適にする環境づくりに取り組んでまいりました。

21世紀を生きる我々の課題は、地球の豊かな自然を残すことだと考えます。これからは、お客様のニーズに応えることだけでなく『地球のニーズ』にも応えていく必要があると思います。近年では、のり面の補強と緑化が同時に可能になる『グリーンパネル』や各種プラントでエネルギーの有効利用に大きく貢献する『スーパーアルミフィンチューブ』などでこのニーズに応えています。

これらの製品開発は、長い間の経験と実績を積み重ねてきた技術力と失敗を恐れず常に挑戦しつづける風土に支えられて成しえたものです。伝統に培われたこだわりの技術力と変化をチャンスととらえ積極果敢に挑戦する風土がダイクレの力です。

これからも『人にやさしい』『地球にやさしい』をキーワードに製品開発や事業展開を行い、地球のために、人間のために、未来のために貢献するダイクレを目指していきます。